お一人で悩んでいませんか?
南北法律事務所は、「男性側」の家事事件に実績のある法律事務所です。
女性弁護士・男性弁護士がそれぞれの視点でお話をお聞きします。
どうぞお気軽にご相談ください。

離婚問題、子どもの親権、面会、養育費の問題、子供のいじめ問題など
男性の方やご家族の方からのご相談を多く頂いております。

 仕事一筋できたような男性たとえば医師の場合、家庭内の問題にどのように対応すればよいのか判断に迷い、一人で抱えてしまう。相談される事には慣れていても自分が相談するとなる「相談者になるとさて」? そのような時、ご利用ください。当時者同士では気づきにくかった視点を得たり、問題解決の糸口が見つかったりするからです。

南北法律事務所が選ばれる理由

1. じっくりとお話をうかがいます

2. 問題の解決に向けた専門家による包括的サポート

3. 駅から近い法律事務所

選ばれる理由についてへ »

事務所の特徴

当事務所は、豊かな経験から培われた判断能力と女性弁護士のしなやかさ・若手弁護士の新しい発想とが一体となって、相談される方々の紛争解決のお手伝いをします。

事務所の特徴一覧へ »

〈取扱分野一覧〉

取扱分野/離婚問題ボタン

離婚したいとお考えになっている方。婚姻費用の分担について困っておられる方。財産分与、養育費、離婚に伴う親権に関するご相談はお任せください。

取扱分野/一般問題ボタン

遺産分割調停・訴訟の代理、遺留分減殺請求、相続放棄・限定承認、遺言書作成など、相続問題全般のご相談・ご依頼に対応します。

取扱分野/学校問題ボタン

体育や部活動などの事故災害での死亡、重度の後遺症。深刻ないじめ問題。学校における問題に、被災者・元教師・学者等と連携して解決にあたります。

解決事例一覧

担当弁護士:原田 敬三

<面会交流>

◎依頼者:50代男性
 相手方(妻)からの申立
 離婚前の調停成立

 【面会内容】
 ・月に1回、10時~17時
 ・依頼者の自宅にての面会交流(年4回)
 ・宿泊付きの面会交流(年4回)

担当弁護士:小笠原 彩子

<面会交流>

◎依頼者:40代男性
 依頼者からの申立
 離婚前の審判確定
 家裁での調停でまとまらず、審判に移行→妻側が高裁に即時抗告→即時抗告却下により、確定。

 【面会内容】
 ・2ヵ月に1回、1回当たり3時間

担当弁護士:遠藤 健一

<離 婚>

◎依頼者:40代男性
 調停の時には弁護士に依頼しないで自分で対応していた。
 相手方から高額な解決金のほかに高額な養育費を加えて要求され、調停は不成立で終わった。
 弁護士に依頼して裁判を起こしたら、大幅な減額での和解にたどり着いた。
 養育費も算定表に基づいた金額で和解した。

離婚問題 円満に離婚することができた/Dさん
   
離婚問題 養育費の負担を軽くすることができた/Bさん
   
離婚問題 親としての気持ちを息子夫婦にきちんと伝えることができた/Cさん
   
離婚問題 別れた妻との話し合いで息子と会えるようになった/Aさん
   
学校問題 原田弁護士 東京高裁で逆転判決を勝ち取る

依頼者の声

依頼主:40代男性の場合
争訟期間:約2年、結果:勝訴判決(東京地方裁判所、東京高等裁判所)

1. 相談のきっかけ

2. 法律事務所選びのポイントとは

3. 弁護士費用について

4. 法律事務所に依頼する場合の注意点は

依頼者の声へ »

離婚問題でよく受けるご相談例

親権についてボタン 面会についてボタン 養育費についてボタン



【駅から事務所までのご案内】は

こちら »

南北法律事務所

〒102-0071
東京都千代田区富士見2-7-2
ステージビル17階 1706号
TEL. 03-3511-5748
FAX. 03-3511-5784

◆ 取扱分野一覧

離婚問題
離婚したいとお考えになっている方。婚姻費用の分担について困っておられる方。
財産分与、養育費、離婚に伴う親権に関するご相談はお任せください。

一般問題
遺産分割調停・訴訟の代理、遺留分減殺請求、相続放棄・限定承認、遺言書作成など、相続問題全般のご相談・ご依頼に対応します。

学校問題
体育や部活動などの事故災害での死亡、重度の後遺症。深刻ないじめ問題。
学校における問題に、被災者・元教師・学者等と連携して解決にあたります。

法律相談のお問い合わせは お問い合わせ専用 03-6268-9631